ふっ素樹脂の中興化成 ― テープからドームまで

facebook

Global Select Language:

検索

ホーム  > 会社情報  > 事業所一覧  > 宇都宮工場

宇都宮工場

所在地

宇都宮工場
栃木県鹿沼市深程990-13
〒322-0302
TEL (0289)85-7311 FAX (0289)85-7312

  • 工場全景

  • 展示室

  • 正面入口


交通案内

【お車でお越しの場合】

北関東自動車道・都賀ICを下り、一般道(金井家中バイパス)を右折。道なりに直進し、国道293号に合流してから3つ目の信号交差点(工業団地入口)を左折。 (交差点に宇都宮西中核工業団地入口の看板があります) 道なりに進むと工業団地内に進入します。坂を登って最初の交差点を右折すると斜面左手に弊社工場が見えます。

【公共交通機関でお越しの場合】

最寄駅は東武日光線・東武金崎駅です。同駅で下車、タクシーで約10分。




その他のコンテンツ

宇都宮工場建設のきっかけは1995年の阪神淡路大震災でした。この地震による物流への影響は大きく、当社のメイン工場である長崎県の松浦工場では原料の調達やお客様への製品供給が深刻な事態となり、その対応策として東日本における工場建設計画が生まれました。また当時手狭になってきた横浜工場の移設計画があったことも工場建設の大きな理由でした。
松浦工場からはチューブ関連設備を、横浜工場からは射出成形関連設備を移設し、1998年栃木県鹿沼市に宇都宮工場を完成しました。
業界トップクラスのクリーン環境を有し、半導体、自動車をはじめとする多くの産業分野に製品をお届けしています。