CHUKOH Journal

グッドデザイン賞の一次審査を通過しました!

  • 2020/07/22

こんにちわ。中興化成工業です。

先月6/2にグッドデザイン賞に下記の3点を応募しており、
この度一次審査を通過いたしました!

・手で切れるふっ素樹脂粘着テープ
・光をよく通す建築用膜材料
・着色ふっ素樹脂オーブンシート

グッドデザイン賞とは、
益財団法人日本デザイン振興会が主催しており、
優れたデザインの製品や建築、サービス、システムに贈られます。

単にデザインの優劣を競うコンクールやコンテストではなく、その審査を通じて、
新たな創造の価値を発見して社会と共有することで、次の創造につなげていく仕組みとなってます。

それでは、弊社が今回応募しました製品をご紹介します。


エントリーNo.1
手で切れるふっ素樹脂粘着テープ

【特長】
今までのふっ素樹脂粘着テープははさみやカッターで切るのが一般的でしたが、
この度きれいに手で切れるふっ素樹脂粘着テープの開発に成功しました。

さらに、ふっ素樹脂の特長である
最高使用温度200度!
耐薬品性、離型性、滑り性にも優れています。


エントリーNo.2
高透光膜材料

【特長】
透光率の高い建築用屋根膜材です!

透光率の高い建築用屋根膜材です。
弊社の取り扱う建築用膜材(ふっ素樹脂製膜材)は、UVをカットし、光をある程度透過させます。
そのため太陽光によって室内を明るく保てるのが特徴ですが、
今回エントリーする“高透光膜材料”はさらに透光率を上げた製品になります。
透光率が50%と従来製品に比べ4倍ちかくの光を通すことのできる製品になります。


エントリーNo.3
着色ふっ素樹脂オーブンシート

【特長】

電子レンジでも使えるふっ素樹脂オーブンシートです。
耐熱温度が260度あり、食品がこびりつきません。
また、重量60gと非常に軽量で落としても割れることがありません。
縁の部分は、R形状になっているため、液が残りにくく、洗浄が楽です。

カラーも黒と青の2色展開となっています。

ふっ素樹脂オーブンシート

 


最後に…

グッドデザイン賞の受賞までの流れは以下になります。
①1次審査:オンラインによる書類審査(コンセプトや背景や製品仕様など) →一次審査通過
②2次審査:審査員が立ち合い現物審査(例年であれば審査員と話ができる対話型審査があります)
2次審査を通過した時点でグッドデザイン賞受賞となり、 その後ベスト100選の審査や金賞などの審査があります。

実は3年前にも他の製品を応募して、2次審査で落ちてしまったので
今回はリベンジを果たしたいと思います!

それでは、2次審査の結果が発表されましたら、またご報告したいと思います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

お問い合わせ

各種お問い合わせ、ご質問、資料請求など、お気軽にご連絡ください